長野県松本市 | 負担の少ない白内障手術・硝子体手術を実施しております
ブログ

目のしくみ

加齢。

自分の齢を感じる時というのはどんな時でしょう? 物忘れが多くなった時? 前のように走れなかった時? お酒が以前より飲めなかった時? しわやシミが増えた時? いろいろあると思います。 眼に関しては、手元が見えにくくなった、 …

色覚の話(その1)色覚異常の分類

光を吸収して電気的信号に変換するのは、眼底の網膜にある視細胞という神経細胞です。 視細胞には、暗いところで主に働く杆体(かんたい)と、明るいところで働く錐体があります。 杆体は網膜周辺部に多く、錐体は網膜の中央にある黄斑 …

姿勢の崩れと近視の関係

姿勢が悪かったり、寝転んでテレビを見たり読書をすると、近視が進んだり、左右の視力に差が出やすくなるといわれています。 これは、姿勢が悪いと目と本の距離が近くなりすぎたり、左右で目と本の距離に差が出たりするためです。 急に …

弱視について

今回は、弱視についてお話したいと思います。 弱視とは、どこも悪くないのに、メガネをかけて矯正しても0.8以下しか視力が出ない状態をいいます。 正常な場合、3歳くらいで矯正視力が1.0出るようになります。 弱視になる原因は …

お年頃のコンタクトレンズライフ

  コンタクトレンズをつけた状態で、   近くを見る作業をしていると眼が疲れることはありませんか。   人間の眼は 遠くのものを見るときと、近くのものを見るときとでは、   目の中 …

スポーツビジョン

いろいろなスポーツ競技において「見る能力」のことを、「スポーツビジョン」と言います。 「見る能力」が競技成績に大きく関与するスポーツを、「オープンスキル競技」と呼びますが、 オープンスキル競技のトップアスリートは、優秀な …

現在休止中です(H26.10追記)ビジョントレーニング

 《平成26年10月3日追記》   現在 新規のビジョントレーニングの受付はしておりません。    「見る」ということは、まずは眼の中にある「網膜」と呼ばれるスクリーンに、     ピントの合った鮮明 …

ブルーライト

  近年いろいろと眼の機能の研究が進み、   いろいろな働きが解明されてきました。   その中で、眼には「体内時計の調整をする働き」があることがわかりました。   (体内時計はサー …

色覚対応チョーク

 先日色覚の記事で書かせて頂いた「色覚対応チョーク」のお話です。   実際に購入して学校の先生に届けてくださったお母さんがおられます。   T君のお母さんに色覚でご相談頂いていた時期とブログの時期が重 …

色覚のバリアフリー ~平成26年1月27日 色覚対応チョーク追記~

色覚は 色を感じる感覚のことですが、   判別しにくい色の組み合わせというものがあります。   多数派の色覚にも少数派の色覚にも   判別しにくい色の組み合わせがあります。   そ …

« 1 6 7 8 »
PAGETOP