新型コロナウイルスは、発熱や呼吸器症状がなくても初期症状として結膜炎症状(目やに、充血)を起こす可能性があります。
新型コロナウイルスについて現状では眼科で診断することが出来ません。結膜炎と診断された後、新型コロナウイルスに感染していたことがわかる場合も考えられます。

石けんによる手洗い(帰宅時、調理前、食事前)を必ず行いましょう。また、結膜を通じた粘膜からの接触感染を防ぐため目を触らないように注意しましょう。

受診の際は、出来ましたらマスク着用でご来院ください。
医院の入り口にはアルコール消毒液を設置してあります。
発熱、呼吸器症状、結膜炎症状がある患者様は受付でお申し出ください。