長野県松本市 | 負担の少ない白内障手術・硝子体手術を実施しております
ブログ

みるメガネ

遮光オーバーグラス「ビューナル」

遮光オーバーグラス「ビューナル」は、まぶしさ、ぎらつきの原因となる短波長の光をカットする遮光レンズを組み込んだ、普段お使いのメガネの上からかけることができる「オーバーグラス」です。 まぶしさやコントラストがはっきりしない …

小児眼鏡フレーム「アイハピー」のご案内

公益社団法人日本視能訓練士協会と、株式会社クリエイトスリーが共同で小児の眼鏡フレーム「アイハピー」を開発しました。 「アイハピー」とは、アイ(目)にハッピー(幸福)が宿ることを願って誕生したブランドです。 小児の眼鏡フレ …

MCレンズにつきまして

平成29年11月にカールツァイスビジョンジャパン社より、MCレンズの発売が中止になるとの連絡がありました。 新規の方の処方は受ける事が出来ませんので、ご了承下さいます様、お願い致します。 現在使用していらっしゃる方に関し …

ルテインを守るメガネ「ルティーナ」

前回のブログでルテインを多く含む野菜やサプリメントを紹介しました。 有害な光を遮る効果や、酸化を防いで黄斑部のダメージを抑制する働きがあるルテインは、体内で作ることができません。 また、体内のルテインは加齢・ストレス・喫 …

みるメガネ キッズ・ジュニアメガネフェア

今年の夏、みるメガネでは 『キッズ・ジュニアメガネフェア』 を開催します。   期間は、7月25日(金)から8月20日(火)までになります。   期間中「メガネ一式お買い上げいただいた15歳以下の方に …

子供のメガネの選び方 2

  part1から だいぶ間が空いてしまいましたが、子供のメガネの選び方part2です。      4.鼻パットについて       ハードパット(素材が硬く、シリコンが合わない方に)                   …

調光レンズ

 レンズの種類に 『調光レンズ』 というレンズがあります。    屋外では 太陽光や紫外線によりレンズの色が変わり、屋内では 透明なレンズに戻ります。    メガネ一本で サングラスにも 普段がけのメガネにもなります。 …

子供のメガネの選び方

 お子さんのメガネ選びには さまざまな注意点があります。    メガネは便利な道具ですが、 いろいろ特徴がありますので、    そのことを知り、お子さんに合ったメガネを選びます。                  1.フ …

子供用 サングラス

 暑い日が続いておりますが、皆さん 元気にお過ごしですか。    今日は 子供用のサングラスを紹介させて頂きます。    大人も紫外線をたくさん浴びると、    白内障 (目の中の水晶体が濁り視力低下を起こします)、   …

老眼鏡

      白内障治療中で、レンズの度が動きやすい方や、    目の手術後で、度数が動いていてもう少しメガネを作るのは先にという方に、    お薦めの「老眼鏡」です。            レンズの度数は、+1.0から  …

1 2 »
PAGETOP