長野県松本市 | 負担の少ない白内障手術・硝子体手術を実施しております

ブログ

黄斑変性症② 「黄斑変性症の種類」

加齢黄斑変性症は、網膜の黄斑という場所に異常をきたす病気です。網膜色素上皮に老廃物が蓄積することによって起きるとされています。   加齢黄斑変性症には「滲出型」と「萎縮型」と呼ばれる2つのタイプがあり、治療方法 …

黄斑変性症① 「黄斑変性症とは」

黄斑変性症とは、網膜の中心部にある物を見る重要な働きをする黄斑と呼ばれる1.5mm~2.0mm程の部分に障害が起こり、視力低下、ゆがみ、中心暗点などの症状が起こる病気です。 初期は両眼で見ていると気付かないことが多く、進 …

動物の目が光る理由

夜間、運転などしている時に、遠くでキラリと光る物が見える事があります。近くに寄り、それが動物の目だったなんて事はありませんか。動物の目は、人の目とは作りが違いその環境に適した発達をしています。 夜行性のネコやイヌは基本的 …

当院の新年の飾りつけ

1月も最終週となりましたが、毎年恒例の当院の年末年始の飾りつけをご紹介します。 今年も華やかな飾りつけをして頂きました。 外のショーウィンドウに始まり、玄関や受付の窓口も飾っています。 季節に合わせたコーディネートを目で …

長野県インフルエンザ注意報

1月9日、県内全域にインフルエンザ注意報が出されました。 昨年12月24日から12月30日までの一医療機関当たりの患者数は12.78人でしたが、1月7日から1月13日には43.87人となり、報告のあった患者数は計3,81 …

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。今年は亥年で、日本では猪(イノシシ)年となっていますが、中国や台湾などでは同じ猪と書いて、ブタ年を意味するそうです。日本で干支の動物がブタからイノシシに …

2018年 年末のご挨拶

本年も残すところ、あとわずかとなりました。 当院にご来院下さった皆様、ご支援下さった皆様、ありがとうございました。 本年もより良い医療を提供出来る様に努めてまいりましたが、混雑時には待ち時間が長くなり、ご不便をおかけしま …

クリスマスまであと少し

当院の玄関に、こびとサンタが集合しています。 さて、何人いるのでしょう? ズームアップしてみます。中には、くつろいでいるサンタさんもいます。 そっとポインセチアに隠れているサンタさんもいます。 たくさんのサンタさんがお出 …

結膜炎増加中

12月に入り、インフルエンザ感染のニュースを耳にする様になりました。 当院もアデノウィルス感染による流行性結膜炎(はやり目)や、咽頭結膜熱(プール熱)の患者さんが増えてきました。 流行時期は7~8月がピークとされています …

松本盲学校

先日、松本盲学校のスタッフさんからお話を伺う機会がありました。 長野県内には盲学校が2校あり、大勢のスタッフさんがいらっしゃいます。 幼稚部から高等部まであり、教育、就職などの学習や生活のサポートをして下さっています。 …

1 2 3 39 »
PAGETOP