長野県松本市 | 負担の少ない白内障手術・硝子体手術を実施しております

手術室

手術室

手術室

クリーンルーム

白内障手術、硝子体手術、および抗VEGF剤注射は、内部気圧を加圧した無菌のクリーンルームで行っております。

1ヶ月に1回落下細菌検査を行い、MRSA、緑膿菌などの細菌が手術時に室内の空気中にいないことを確認し、安全性の確保に留意しています。

手術機器

眼科手術装置アキュラス800CS(アルコン)

硝子体手術、および白内障手術に用います。

超音波白内障手術装置インフィニティ(アルコン)

濁った水晶体を超音波で砕いて吸引する機能があり、手術中の合併症や患者様への負担も少ない最新の装置です。

オフサラス532アイライト(アルコン)

硝子体手術時の網膜光凝固に用います。

追加機器あり 情報提供

TEL 0263-35-9539 FAX 0263-35-4150

PAGETOP