長野県松本市 | 負担の少ない白内障手術・硝子体手術を実施しております
ブログ

スタッフブログ

中心性漿液性脈絡網膜症

中心性漿液性脈絡網膜症(ちゅうしんせいしょうえきせいみゃくらくもうまくしょう)とは、網膜の中心にある黄斑が剥がれる病気です。網膜の外側にあり、バリアー機能を有する網膜色素上皮の機能が低下し、水分などの漿液が脈絡膜側から網 …

眼と紫外線の話

数週間前の肌寒い気候が嘘のように昼間は半袖が丁度良い気温になりましたね。昼間は20度越えの日々、TVなどでは熱中症対策をしましょうというニュースも耳にします。 暑さが増してくると同時に紫外線の量も増えてきます。気象庁のデ …

世界平和を願う今年の桜

コロナや戦争や事件、事故、暗いニュースの多い中、世界平和を祈る様に、今年も各地の桜が咲き誇りました。 寿の牛伏川付近のしだれ桜です。ソメイヨシノより開花時期が遅く、4月中旬頃満開になっていました。   晴天の北 …

閃輝暗点

3月に入り一日の気温差が大きく体調を崩しやすい季節になりましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。 3月21日に全ての都道府県で新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置が解除されましたが、引き続き感染予防にご協力をお願い …

Sagging eye syndrome(加齢性斜視)

先日(令和4年2月2日放送)NHK「ためしてガッテン」の最終回で、「しつこい目のぼやけ 気づいて!本当の原因解明SP」というタイトルでsagging eye syndrome(以下SES)が取り上げられました。 当院でも …

クリスマス雑感

今年も暮れになりましたが、年末の一大イベントとしてクリスマスがあります。 今年は週末のクリスマスとなり、どの様に過ごされたでしょうか? キリスト教徒ではないので、自分の子供の頃はクリスマスというとやはりホールで食べるクリ …

眼球打撲

日常生活の中で、目をぶつけた経験がある方は割と多いと思いますが、今回は気を付けたい眼球打撲についてお話します。 目は露出しているため、急に手が当たったりボールが当たったりする事が多く、強く目をぶつけた時には誰でもとても心 …

11月のできごと

皆既月食(ほぼ)が11月19日夜に見られました。皆さんは見ましたか? 当日は晴れていて、自宅からも肉眼で見ることが出来ました。午後5時40分頃、大きな満月が東の空に現れ徐々に月に影部分が広がり、6時過ぎには一部を除き月全 …

飛蚊症について

明るいところや白い壁、青空などを見つめたとき、目の前に黒いゴミのようなものが動いて見えることがあります。 まるで蚊が飛んでいるように見えることから飛蚊症と言います。そのまま様子を見てよいものと、すぐに治療が必要なものがあ …

秋便り

昼夜の寒暖の差がだんだん大きくなり、少しずつ冬の訪れを感じる頃になりました。我が家もこたつを出しました。例年より早めです。 気候の変化により、体調を崩す方が多いようです。雑誌やテレビでも紹介されていますが、耳のマッサージ …

« 1 2 3 8 »
PAGETOP