長野県松本市 | 負担の少ない白内障手術・硝子体手術を実施しております
ブログ

目の病気

中心性漿液性脈絡網膜症

中心性漿液性脈絡網膜症(ちゅうしんせいしょうえきせいみゃくらくもうまくしょう)とは、網膜の中心にある黄斑が剥がれる病気です。網膜の外側にあり、バリアー機能を有する網膜色素上皮の機能が低下し、水分などの漿液が脈絡膜側から網 …

眼と紫外線の話

数週間前の肌寒い気候が嘘のように昼間は半袖が丁度良い気温になりましたね。昼間は20度越えの日々、TVなどでは熱中症対策をしましょうというニュースも耳にします。 暑さが増してくると同時に紫外線の量も増えてきます。気象庁のデ …

閃輝暗点

3月に入り一日の気温差が大きく体調を崩しやすい季節になりましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。 3月21日に全ての都道府県で新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置が解除されましたが、引き続き感染予防にご協力をお願い …

Sagging eye syndrome(加齢性斜視)

先日(令和4年2月2日放送)NHK「ためしてガッテン」の最終回で、「しつこい目のぼやけ 気づいて!本当の原因解明SP」というタイトルでsagging eye syndrome(以下SES)が取り上げられました。 当院でも …

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。謹んで新年のお慶び申し上げます。 世界が新型コロナウイルスのパンデミックに見舞われて、今年で3年目になります。昨年の8月には2万5000人を超えていた1日の全国新規感染者数が11月には …

眼球打撲

日常生活の中で、目をぶつけた経験がある方は割と多いと思いますが、今回は気を付けたい眼球打撲についてお話します。 目は露出しているため、急に手が当たったりボールが当たったりする事が多く、強く目をぶつけた時には誰でもとても心 …

飛蚊症について

明るいところや白い壁、青空などを見つめたとき、目の前に黒いゴミのようなものが動いて見えることがあります。 まるで蚊が飛んでいるように見えることから飛蚊症と言います。そのまま様子を見てよいものと、すぐに治療が必要なものがあ …

糖尿病網膜症

食欲の秋です。スーパーや八百屋には色とりどりの果物が並び食欲をそそりますね。 今回は果物に多く含まれる糖から話題を貰い、糖尿病性網膜症についてお話していこうと思います。 まず糖尿病とはどんな病気でしょうか。 糖、というか …

眼精疲労について

目が疲れる、目が痛い、という事は誰でも日常よく経験します。しかし、たいていはしばらくすると忘れてしまいます。時には、症状が頑固に続いたり体に悪影響が及ぶ事もありますが、この様な状態を「眼精疲労」と呼び、単なる目の疲れであ …

加齢黄斑変性症<2>

前回は、加齢黄斑変性症とはどんな病気なのかをお話し致しました。 今回は、当院で行っている治療についてのお話です。 一般的に加齢黄斑変性症は、前駆病変、萎縮型加齢黄斑変性症、滲出型加齢黄斑変性症の3つの病型があります。 日 …

1 2 3 16 »
PAGETOP