長野県松本市 | 負担の少ない白内障手術・硝子体手術を実施しております
ブログ

目のしくみ

花粉症の話

この冬は暖かい日々が続き、もう春を告げる花達が開きはじめています。 春の花達と共に花粉症の季節がやってきています。 毎年鼻づまり、目のかゆみなど様々な症状に悩んでいる方も多いかと思います。 花粉症はアレルギーの一種で、ア …

メガネと視力のひみつ

先日、子供が借りてきた本で「メガネと視力のひみつ」という本がありました。 子供たちが好きな、まんがでよくわかるシリーズの一つです。ひみつシリーズと言った方が分かるかもしれませんね。 私の子供は、1年ほど前からメガネを使用 …

新年のご挨拶

令和の時代になって初めての新年、あけましておめでとうございます。 今年の干支は60年に一度の庚子(かのえね)の年に当たります。庚子は昔から西暦1600年の関ヶ原の合戦等、大きな変革のあった年が多いそうで、60年前の196 …

冬の紫外線にもご注意

これから雪の季節となり、ウィンタースポーツが盛んになります。 晴れた日のゲレンデは、澄んだ青空や雪がキラキラしていてとても綺麗ですが、ゴーグルをつけずに長時間目をさらしていると、目が痛くなることがあります。これを雪眼炎( …

目のアンチエイジング「サンテウェルビジョン」

先日、参天製薬さんの勉強会がありました。 眼などのアンチエイジングに着目した、網膜黄斑部の酸化を防ぐルテインと、水晶体タンパク質の糖化を防ぐヒシ果皮ポリフェノールが配合されたサプリメントが発売されたそうです。 ルテインは …

小児眼鏡フレーム「アイハピー」のご案内

公益社団法人日本視能訓練士協会と、株式会社クリエイトスリーが共同で小児の眼鏡フレーム「アイハピー」を開発しました。 「アイハピー」とは、アイ(目)にハッピー(幸福)が宿ることを願って誕生したブランドです。 小児の眼鏡フレ …

点眼型 洗眼薬

今回はピンポイントに目だけを洗える「ウェルウォッシュアイ」をご紹介します。 従来、市販されている洗眼薬は、目の周りも一緒に洗うため、ほこりや雑菌が目の中に入ってしまいます。 また水道水は、含まれる塩素が目の表面の細胞に影 …

黄斑変性症④ 「日常生活で気をつけること」

●禁煙 喫煙者の方が黄斑変性症になるリスクが高いといわれています。早めの禁煙をお勧めします。 ●バランスの良い食事 肉類より魚類を多く摂り、ルテインの多く含まれている緑黄色野菜を積極的にとる様にしましょう。 ●UVカット …

黄斑変性症② 「黄斑変性症の種類」

加齢黄斑変性症は、網膜の黄斑という場所に異常をきたす病気です。網膜色素上皮に老廃物が蓄積することによって起きるとされています。   加齢黄斑変性症には「滲出型」と「萎縮型」と呼ばれる2つのタイプがあり、治療方法 …

黄斑変性症① 「黄斑変性症とは」

黄斑変性症とは、網膜の中心部にある物を見る重要な働きをする黄斑と呼ばれる1.5mm~2.0mm程の部分に障害が起こり、視力低下、ゆがみ、中心暗点などの症状が起こる病気です。 初期は両眼で見ていると気付かないことが多く、進 …

1 2 3 7 »
PAGETOP