長野県松本市 | 負担の少ない白内障手術・硝子体手術を実施しております
ブログ

目のしくみ

大人の近視

近視は成長期の子供に多いと言われています。成長に伴い、眼軸長(角膜表面から網膜までの長さ)が長くなるからです。 しかし、最近では、大人でも近視の進行が見られます。スマートフォンなど近くを見る機会が多い事があげられ、成人し …

色覚異常

色覚異常とは、正常とされる他の大勢の人とは色が異なって見えてしまう状態の事を言います。 その為、色の区別がつきにくい場合があり、日常生活に支障をきたしてしまう可能性があります。 物を見るという機能は、視力、視野、色覚の3 …

結膜炎の話

新型コロナウイルスが流行していることもあり、先日からコンタクトレンズの定期検診などでコンタクトをつけ外しする患者さんに、着脱前に加え、着脱後の手洗いを必ずお願いするようにしております。目の涙液が指につき、そのままあちこち …

網膜裂孔・網膜剥離

眼球壁の内側には、網膜という薄い膜があります。 この網膜に亀裂や穴が開くことを網膜裂孔といいます。 また、網膜裂孔などが原因となって、網膜が剥がれてしまうことを網膜剥離といいます。 網膜が黄斑部まで剥がれた場合、急激に視 …

SUN SHELTER(サンシェルター)

今回は、太陽光線から肌の老化を防ぐ、近赤外線対策レンズを採用したサングラス「サンシェルター」をご紹介します。 この新機能レンズは、紫外線・ブルーライトカットに加え、シミやしわの原因となる近赤外線もカットします。 レンズの …

眼精疲労の話

緊急事態宣言から、「ステイホーム」「お家時間」など家での時間が増えている方が多いのではないでしょうか。家の中ならではの楽しみを見つけ過ごされている方の話も聞きます。そして家にいるとどうしてもTVやスマホ、ゲームの画面を見 …

黄斑上膜と黄斑円孔

今回は黄斑上膜(前膜)と黄斑円孔についてお話します。 【黄斑上膜】 黄斑上膜とは、網膜の中心の黄斑部に薄い膜が出来る病気です。 原因 加齢に伴う硝子体の変化によって生じるものと、糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、網膜剥離、ぶ …

増える子供の近視

子供の近視が世界的に増えています。近視は早く発症すればするほど進行の度合いが大きく、近視に起因する網膜の病気のリスクも高まります。その為、軽度であっても進行を予防すべきだと考えられ、治療法の開発が進められています。 世界 …

花粉症の話

この冬は暖かい日々が続き、もう春を告げる花達が開きはじめています。 春の花達と共に花粉症の季節がやってきています。 毎年鼻づまり、目のかゆみなど様々な症状に悩んでいる方も多いかと思います。 花粉症はアレルギーの一種で、ア …

メガネと視力のひみつ

先日、子供が借りてきた本で「メガネと視力のひみつ」という本がありました。 子供たちが好きな、まんがでよくわかるシリーズの一つです。ひみつシリーズと言った方が分かるかもしれませんね。 私の子供は、1年ほど前からメガネを使用 …

1 2 3 7 »
PAGETOP