長野県松本市 | 負担の少ない白内障手術・硝子体手術を実施しております

ブログ

色覚異常

色覚異常とは、正常とされる他の大勢の人とは色が異なって見えてしまう状態の事を言います。 その為、色の区別がつきにくい場合があり、日常生活に支障をきたしてしまう可能性があります。 物を見るという機能は、視力、視野、色覚の3 …

新型コロナウイルス感染予防対策

10月に入り、東京もGo To トラベルの対象となりました。 松本の街も観光客で賑わっています。 長野県は10月以降の対応について、感染の再拡大や季節性インフルエンザの流行期に備える体制の整備を進めるとともに、停滞してい …

秋色に模様替え

朝晩だいぶ涼しくなってきましたね。子供たちと道端のコスモスを見て、「秋だね~」と季節が変わったのを感じています。 当院の玄関も模様替えしました。 陶器で出来た人形たち。 優雅に釣りをする人、ラッパを吹く人、個性的な作品が …

網膜剥離

(網膜剥離とは) 20歳代と50~60歳代の近視の人に発生しやすいことが知られています。 多くは網膜に穴があき(網膜裂孔)、その穴から水分が網膜の裏側にまわりこんで穴を広げていき、 網膜が網膜色素上皮だけを残して脈絡膜か …

新型コロナウイルス感染予防対策

新型コロナウイルスが世界中で拡大し、長野県でも増加傾向にあります。 感染ルートとして、主に「飛沫感染」と「接触感染」の2つと言われています。ウイルスが付着した手指で目を触るとウイルス性結膜炎を起こす可能性もあり、当院でも …

暑中お見舞い申し上げます

8月になってようやく夏がやって来ましたが、まだまだコロナウイルスで落ち着かない日々となっています。 お盆休みになりますが、ステイホームされている方も多いでしょうか。 昨年の今頃、友人と金沢へ日帰り旅行に行きました。 目的 …

結膜炎の話

新型コロナウイルスが流行していることもあり、先日からコンタクトレンズの定期検診などでコンタクトをつけ外しする患者さんに、着脱前に加え、着脱後の手洗いを必ずお願いするようにしております。目の涙液が指につき、そのままあちこち …

網膜裂孔・網膜剥離

眼球壁の内側には、網膜という薄い膜があります。 この網膜に亀裂や穴が開くことを網膜裂孔といいます。 また、網膜裂孔などが原因となって、網膜が剥がれてしまうことを網膜剥離といいます。 網膜が黄斑部まで剥がれた場合、急激に視 …

SUN SHELTER(サンシェルター)

今回は、太陽光線から肌の老化を防ぐ、近赤外線対策レンズを採用したサングラス「サンシェルター」をご紹介します。 この新機能レンズは、紫外線・ブルーライトカットに加え、シミやしわの原因となる近赤外線もカットします。 レンズの …

「アマビエ」知っていますか?

この時期になると自宅の近くの神社にカッコウがやって来て、朝はカッコウの声で目が覚めます。とても清々しいです。 今年は新型コロナウイルスの流行でステイホームをして、ゴールデンウイークも不要不急の外出を避けたので、静かな連休 …

« 1 2 3 4 44 »
PAGETOP