長野県松本市 | 負担の少ない白内障手術・硝子体手術を実施しております
ブログ

眼科検査

レーシック手術の際気をつけること

  レーシック手術はもう日本国内では、メジャーな屈折異常の矯正方法として認知されています。 しかし、レーシックは 「どなたでも」 「どんなタイミングでも」できる手術というわけではありません。 レーシック手術は、レーザー光 …

子供の眼

   今回は『子供の眼の特性』と、      『その特性ゆえに周りの大人が気をつけてあげたいこと』について、     仁科幸子医師(国立成育医療研究センター病院・眼科)のお話をまとめてみました。 &n …

LASIK(レーシック) 3

  レーシックは まずフラップと呼ばれる角膜に蓋を作りますが、     最近はフラップを作る際、レーザーを使って作る方法もあります。      レーザーのスポットサイズがきわめて小さく、照射間隔も密で …

LASIK(レーシック) 2

 レーシックは 角膜をレーザーで削り屈折の矯正を行う手術です。     1度角膜を削ってしまうと 元の状態には戻すことができません。     ですから、レーシック前には適応検査を受け、    …

LASIK(レーシック)

 レーシックとは 「屈折異常の矯正手術」のことです。     レーザーを使って角膜を削ることによって眼に入る光の焦点距離を変えて、     ピントを網膜に合わせ視力を回復させます。      …

緑内障検診

松本市では 40歳以上の方に 緑内障検診を推奨しています。   松本市のホームページを開いてみると、 『緑内障は、40歳以上の30人に1人が患っていると言われており、 進行すると視力が失われる事があります。 し …

OCT RS-3000 ニデック社製 ~ 新しい機械を導入しました

 OCT (光干渉断層計)を 新機種へ!          OCTは、眼底に弱い赤外線を当て、     反射して戻ってきた波を解析して立体的に網膜の断面を描出する装置です。             今回導入した ニデック …

ゴールドマン視野検査

 ゴールドマン視野検査についてお話します。    まず、『視野』とは何でしょうか?    『視野』とは、「どこか一点を見ていて見える範囲」をいいます。    視野検査には 大きく分けて 2つの種類があります。    1つ …

キサラタン点眼液・ザラカム配合点眼液  点眼補助具

 緑内障の点眼治療薬は、たくさんのメーカーさんから発売されています。        緑内障の治療時は、複数の点眼薬を組み合わせて点眼して、    眼圧を下げることがあります。    その際、目薬を間違えないようにという配 …

3歳児健診  眼位異常

 前回から続く『3歳児健診』における 眼科検診のお話です。    松本市では3歳1カ月に、安曇野市では3歳6カ月に なると 3歳児健診があります。    その健診時に、 視力検査や、屈折検査(近視、遠視、乱視の検査)、斜 …

« 1 3 4 5 »
PAGETOP